読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Comme Les Héroïnes

映画に出てくるヒロインが着てる服と似てる服をおもにゾゾタウンで探すためだけのブログです。頭はカラッポ、映画に対する知識はゼロですから、映画解説ブログではありません。

『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン

『ラ・ラ・ランド』!ゴールデングローブ賞で7部門ノミネート、『セッション』のデミアン・チャゼル監督の2016年のミュージカル映画で、ライアン・ゴズリングエマ・ストーンなんてみんな絶対に絶対に見たいに決まってるけど、アメリカにいる妹が映画館で観てブログでべた褒めしていたので、もっともっと観たくなった。日本では再来週から公開です。

やっぱり町山さんとかがべた褒めしてたらそれはもうそれとして、妹みたいに月に映画1本みたいな特別映画好きでもなんでもないごく普通の一般人が褒めてるとすごく見たくなります。

ゴールデングローブ賞オープニングもララランドのパロディ。

 

f:id:melonham:20170115001917j:plain

La La Land (2016) - IMDb

エマちゃんの黄色いドレス!エマ石ちゃんサイコー!

やっぱり時代は黄色いドレス!『美女と野獣』だって黄色だし。なんとこっちもエマちゃん。ワトソンのエマちゃんも可愛い!

f:id:melonham:20170115002132j:plain

Beauty and the Beast (2017)

黄色は可愛い!金運にもいい!この間黄色いバッグの中から黄色い財布を出したおばさんがいてガメツイ感じがして最高でした。

エマちゃんは黄色が似合う。

f:id:melonham:20170115002804j:plain

Look du jour : Emma Stone, solaire pour la première de The Amazing Spiderman 2 à Londres - Mode - Plurielles.fr

そしてライアン・ゴズリングって『君に読む物語』(2004年)の時から大好きで、出てる映画のDVDはほとんど観た程度のにわかファンだったんですけど、カナダ人だから絶対純朴な青年だろう!と思ってたのに、ジャスティン・ティンバーレイクとかと一緒にミッキーマウス・クラブに出ていてショックでした。

全然純朴じゃない。

ところでなんで日本っていつも公開がワンテンポ遅いんだろうと思ったらあった。

なんかもっと黒幕がいるのかと思っていたけどただ宣伝のためだなんて知らなかった。ばかみたい。変なの。

 

ホームページみればわかるんですが、最近珍しい、昔のハリウッドみたいなカラフルなミュージカル映画で、売れない女優のミア(エマ・ストーン)と売れないジャズ・ピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)が恋に落ちる話で、後半がすごいって妹も書いてたけど、どう展開するのでしょうか早く観たい。

監督が31歳とすごく若くて、なんか昔ジャズドラマー目指してたかなんかで前作の『セッション』はジャズドラマーの話でそれもすごく面白かったけど、すごいなあと思う。やっぱり映画館に行って、すっごいウキウキして、楽しくて、嬉しくて、心臓がドキドキしたまま日常に戻って、けどさっきまでとは違っていて、みたいなのがすごい最高で本当にすごいと思うし、私はすごいしか語彙がないので他に感想がないのが大変残念です。

ミュージカル映画大好きです。

『巴里のアメリカ人』(1951年)


雨に唄えば』(1952年)

youtu.be

 『パリの恋人』(1957年)

うっとり。

これはミュージカル映画じゃないけどダンスが可愛いやつ。

『はなればなれに』(1964年)


タラ・ジャーモンからはラ・ラ・ランドインスピレーションのドレスが!

www.glamourparis.com

さよなら